MIRAI HOMEはおかげさまで30周年を迎えました。

空気のきれいな健康住宅– Health Housing –

人が一日に最も多く摂取するのは「空気」です。人体の物質摂取量をみると、食物7%、飲料8%に対して、空気は83%になります。口にする食餅屋飲料に気を付けるように、その何倍もの量を摂取する「空気」にも気を配り、空気の質を向上させることが大切です。質のいい空気は、健やかで快適な毎日に欠かせません。

目次

空気をきれいにする内装下地

タイガーハイクリーンボード

ハイクリーンボードはエアコンや空気清浄機と違い、ランニングコストがかからず、お部屋の空気をきれいに保ちます。シックハウス症候群の原因物質ホルムアルデヒドを短時間で吸収分解し、再放出しません。

タイガーハイクリーンボード

ホルムアルデヒドを吸収分解

せっこうボードの優れた性能を保持したまま、「シックハウス症候群」の原因となっているホルムアルデヒドを吸収し、さらに分解します。クリーンで快適な空間をお客様にお届けします。

365日、空気の質を変えるエアコン

プラズマクラスター01

プラズマクラスター

空気浄化技術プラズマクラスターでお部屋の空気をキレイに。冷暖房を使わない時も、プラズマクラスターの運転ができます。

プラズマクラスターの特徴

プラズマクラスター02

プラズマクラスター送風運転

プラズマクラスターイオンが、気流に乗ってお部屋に広がります。冷房・暖房を使わないオフシーズンでも1年中お使いいただけます。

就寝時の冷えすぎを抑える、すこやかシャワー気流

体に直接あたる風を抑えるので、おやすみ時も、冷えすぎを抑え、就寝時の環境を整えます。

プラズマクラスター03
プラズマクラスター04

風をしっかり制御し肌寒さを抑える、コアンダ除湿

除湿運転時の冷風を天井面に吹き上げ、風が体にあたらないようにします。

熱交換器を清潔にする親水性コートを採用

冷房時と除湿時はドレン水で、熱交換器についた汚れを浮かせて、ドレン水とともに室外へ洗い流します。

プラズマクラスター05
プラズマクラスター06

過酷な環境下でも使える、高い信頼性

室外機付近の温度が46℃に上昇しても安定した運転が可能です。
暴風豪雨に対しても、公的規格より厳しい基準で台風と注水試験を行い、室外機の運転を確認しています。

きれいな空気を保つ第一種換気システム

換気の種類

換気は主に3種類あります。住宅で採用される方式は、第一種換気と第三種換気です。おすすめの換気方式は、コストは高いですが確実な給排気、空気の流れを制御しやすく、高気密・高断熱の住宅に最適な第一種換気になります。

スクロールできます
換気の種類家の中の圧力特徴

第一種換気

調整可能
・給排気を機械で行う (空気がキレイ)。
・換気時に温度と湿度を調節できる
・コストが高い
第二種換気正圧 > 負圧・機械給気+自然排気 (汚れの侵入を防ぐ)。
・手術室、工場専用の換気。

第三種換気

正圧 < 負圧
・自然換気+機械排気 (汚れがほかの部屋に侵入するのを防ぐ)。
・トイレや浴室、臭気や湿気を多く含む部屋に有効。
・コストが低い

お問い合わせ・カタログ請求

MIRAI HOME

〒036-0311
青森県黒石市吉乃町88番地
TEL : 0172-59-1234
FAX : 0172-59-1900
営業時間 : 平日8:30~17:30

目次